料金・メニュー

 このページの目次


 ロルフィング ベーシック10シリーズ

 

ベーシック10シリーズ

 

全10回で構成されます。各セッションにはそれぞれ特定の目的があり、変化を少しずつ積み重ね全身を扱っていきます。前の回は次の回の準備となっており、セッション10で調和の内に完結します。(※全体の流れは「図解ロルフィング」ページに絵で描いてみました。)

 

料金

15,000円/各回(税込)

※モニター割引(13,000円/回)を受けられます。詳しくは「モニター割引」ページをご覧ください。

 

時間

90分(※時間は多少前後することがあります。 )

 

服装

服を着たまま受けられます。

※長袖長ズボンで大丈夫です。リラックスできる服をご用意ください。(ジーパンなど窮屈な生地の服は避けてください、スカートやフードのある服は避けてください。)

 

お申込方法

ご予約・お問い合せ」ページから「ベーシック10シリーズ」を選択してください。

 


 アドバンス5回シリーズ

 

アドバンス5回シリーズ

 

ベーシック10シリーズ完結後のための5回シリーズです。※私以外の方からロルフィングを受けられた場合でも受けられます。

 

料金:12,000円/回(税込)

時間:90分

回数:5回シリーズ

場所:下高井戸、国分寺市

資格:ロルフィング(ベーシック10シリーズ)を完結された方。※私以外の方からロルフィングを受けられた場合でも受けられます。

有効期限:1年間

内容:5回シリーズですが、ロルフィングの10シリーズのように各回のテーマが決まっているわけではありません。その時々の、体が次の調和と統合、体の代謝の流れ、生命力のエネルギー的な流れが遮られることなく通り抜けていくような、バイオダイナミクス、あるいは、バイオエナジェティックのアプローチで施術がされていきます。

 

5回シリーズの意味:バイオエナジェティックのアプローチで施術されていきますが、その中心にあるものの一つは、体のミッドライン(中心軸)に流れる、エネルギー的な流れです。これが遮られることなく体に現れるようになっていくことが、自然なあり方に近づいていくことです。それは、比喩的な表現ですが、この世界にやってきた本当の意味を知るようになっていく、ということでもあります。かつて、ロルフィングの10シリーズでは、各回に目的があり、体が重力と調和していく、という「理論」に決められた道を進んできましたが、その先は、自由であり、本当の体の姿を、なにも他人や理論に干渉されることなく、生命の生まれてきた意味の元にある、われわれ生命体の中心に流れる力によって導かれていくような施術になっていきます。

 

申し込み方法

ご予約、お問い合わせ」ページから「アドバンス5回シリーズ」を選択してお申し込みください。

 

 体験セッション

 

体験セッション

 

料金:14,000円(税込)時間:90分

服装:着衣のまま受けられます。身体を締め付けないようなゆったりとした服をご用意ください。

  

セッションの特徴

  • ロルフィングの施術で使用している手技(軽く触れるだけ、服を着たまま受けられる。痛くない。)を体験できます。
  • ロルフィングについての質問や相談ができます。 

お申込方法

ご予約・お問い合せ」ページから「体験セッション」を選択してください。

 

 単発セッション

 

単発セッション

 

料金:15,000円(税込)

時間:90分

 

内容: ※ロルフィングを未経験の方でもお申込みいただけます。静かな休息の中で起こる癒しのセッションです。体はニュートラルな休息状態に移行し、さらに深い癒しの領域へとシフトしていく、、そこでは、本当の治癒が始まります。

 

申し込み方法

ご予約、お問い合わせ」ページから「単発セッション」を選択してお申し込みください。

 

 回数券8回(4ヶ月)

 

回数券8回(4ヶ月)

 

わたしからロルフィング(ベーシック10シリーズ)を完結された方限定で、継続的に施術を受けたい方やご家族やご友人に施術を受けていただきたい方のための、通常より半額の回数券です。回数券は複数人でシェアできます。

 

料金:8,000円/回(税込)

回数:8回、

有効期限:4ヶ月

資格:わたしからロルフィング(ベーシック10シリーズ)を完結された方

シェア:ご家族、ご友人とシェア可能です。(※ご家族やご友人は私から10シリーズを受けていない方でも構いません。

場所:国分寺市

 

お支払いについて:

各回ごと、8,000円を現金でお支払いください。(※まとめて8回分をお支払いいただかなくてOKです。)

 

内容:最近、施術を安くできる環境が整ってきましたので、ライフワークとしてバイオダイナミクスの学びをよりサービスに近い形で実現したいと思い、こちらのメニューをつくりました。メンテナンスや、ある一時期を集中して体と向き合いたい方、10シリーズのさらにその先にある、決められた形のない自由な、そして、誰かの意図ではなく(施術者の意図でも受け手の意図でもない)体を、生命を形作る誰にも支配されない意図(?)による体とそれ以上の何か(?)の変化へのプロセスを見つめたい方のためのメニューです。それは、主にバイオダイナミクスの学びとバイオエナジェティックのアプローチ(※ロルフィングで使っている手技)で行われます。

 

有効期限が4ヶ月で8回ですので、平均月2回くらいのペースです。一人では多いかも、という方はご家族やご友人とシェアしていただいても構いません。※ご家族やご友人は私から10シリーズを受けていない方でも構いません。

 

申し込み方法

メールでお申し込みください。

 

 回数券6回(6ヶ月)

 

回数券6回(6ヶ月)

 

回数券8回(4ヶ月)」では頻度が多いと感じる方向け、もっとゆっくり受けたい方向けの回数券です。

 

料金:10,000円/回(税込)

回数:6回、

有効期限:6ヶ月

資格:わたしからロルフィング(ベーシック10シリーズ)を完結された方

シェア:ご家族、ご友人とシェア可能です。(※ご紹介された方は私から10シリーズを受けていない方でも構いません。

場所:国分寺市

 

お支払いについて:

各回ごと、10,000円を現金でお支払いください。(※まとめて6回分をお支払いいただかなくてOKです。)

 

申し込み方法

メールでお申し込みください。

 

 子供のためのセッション

 

子供のためのセッション

 

子供のためのセッションです。9歳以下のお子様が対象で、通常の半額で施術を受けられます。

 

料金:7,500円  

場所:国分寺市

対象:9歳以下のお子様

資格:親御さまがわたしから1度以上セッションを受けたことのある方

 

(※親と子、とくに母子は幼い子ほどエネルギー的につながりが強く影響していると言われます。母親が施術を受けることはお子様にとっても助けになるでしょう。あと、お子様の前にどんな施術か受けてみられると施術の場づくりにも良いかと思います。)

 

内容:子供の成長発達、あるいは、なんらかの衝撃や感情的なショック、そういうものが体の内の流れを阻害しているのなら、それを解消し本来の体がもつ生命力の流れを回復する、、そのような施術を念頭に施術が行われます。子供の場合は、特に、、大人の感情や意図が入らないように、その本来のもつ姿を尊重するような施術になります。圧をかけたり変形させて整えるやり方は用いません。軽く触れ、、内側からふわっと流れが広がってくるように、、そのように触れられ施術されます。

 

補足:一般的に、幼い子供と親御さまは感情や代謝のフィールドを共有しており、特に母と子は影響を与えているという考え方もあります。お子様の健全は、まず、親御さまの体のありようを整えることから、始まることが多いですので、まずは親御さまの施術をオススメすることがあります。あるいは、お子様と同時に施術する場合もあります。

 

申し込み方法

ご予約、お問い合わせ」ページから「 その他、お問い合わせ」を選択し「子供のためのセッション」と記載してお申し込みください。

 

 母と子のセッション

 

母と子のセッション

 

9歳以下のお子様のいらっしゃるお母様のためのセッションです。お子様とお二人セットの料金です。お子様は「子供のためのセッション」で7,500円で受けられますので、実質2,500円でお母様も受けられます。親子揃ってセッションを受けることができますね。

 

料金:10,000円  ※お子様とお母様お二人セットの料金です。

場所:国分寺市

対象:9歳以下のお子様とそのお母様

資格:わたしから1度以上セッションを受けたことのある方、または、ご紹介の方

 

内容:「子供のためのセッション」の親子セットのバージョンで、お母様と子供のための施術です。子供の施術の前に、別日でお母様が先にセッションを受けてください。間隔は1週間ほど開けて後日、お子様の施術をします。(※お子様の施術の際にはお母様と一緒に(だっこしたりした状態で)施術する場合もありますが、追加料金は発生しません。)

 

補足:身体を整えることにより出産後の腰痛なども、数回の施術で改善したり治ったりすることもあるでしょう。あと、「子供のためのセッション」でも書きましたが、母子はつながりが強く、子供の変化のためには母親の変化が鍵になっていることも多々あるようです。これからスタートするまだ柔軟な子供の本来の元気な姿が現れてくること、そのお役に立てればと思います。

 

申し込み方法

ご予約、お問い合わせ」ページから「 その他、お問い合わせ」を選択し「母と子のセッション」と記載してお申し込みください。

 

 お母さんのための3回シリーズ

 

お母さんのための3回シリーズ

 

9歳以下のお子様のいらっしゃるお母様のための3回シリーズで、通常の半額の料金で受けられます。ご自身の体のケアや心身を整えることを後回しにして頑張っている方に、体が整うと、連鎖的にいろんなことが、満ちていく、幸せが広がりますように。

 

料金:7,500円/回

回数:3回、有効期限:1ヶ月

場所:国分寺市

対象:9歳以下のお子様のいらっしゃるお母様

資格:わたしから1度以上セッションを受けたことのある方、または、ご紹介の方。

 

内容:産後の体の変化、腰痛などの不調、そういったバラバラな感じのする体がひとまとまりに整っていくような施術になると思います。少なくとも3回くらいは様子をみていただくと、より健全に向かうような施術ができると思いこのメニューを作りました。ご自身のためだけというより、ご家族やお子様のためにも家族のフィールドにとって良いことなのではないかと思います。(※とくに、幼い母子はフィールドを共有しており、離れていても影響があるという考え方もあります。)これまでの人生から受けたり溜まってきたものの浄化と清算、クリアになっていくこと、そしてその先に進んでいくプロセスは「ベーシック10シリーズ」です。しかし、今はベーシック10シリーズを受けることが時間やお金的にそこまではできないかなという方向けです。

 

申し込み方法

ご予約、お問い合わせ」ページから「 その他、お問い合わせ」を選択し「お母さんのための3回シリーズ」と記載してお申し込みください。

 

 ドネーションのセッション

 

ドネーションのセッション

 

ここで支払われたお金が誰かのために使われる、ということを認識した上で、お申込みいただけると幸いです。施術を受けたこと、それが、誰かのために役に立ちますように。。

 

料金:ドネーション(※目安:3,000〜6,000円くらい)

↓ つづきを見る


※ドネーションとは寄付の意味で、自分の思った額、自分の払える額の範囲で奉仕に使ってもらうお金のことです。(目安がないと決めにくいと思いますので、だいたい3,000円くらい、5歳以下の小さな子供は1,000円くらいを目安にしてください。)

使い道:ここで得られた売り上げは全て、誰かの施術の機会のために使わせていただきます。

↓ つづきを見る


次のような使い道を考えています。
・大鹿村の子供のための施術の交通費、・関西での出張セッションの交通費や宿泊費、など。

場所:国分寺市、

時間:30〜90分

日時:ブログなどで告知します。

期限:とりあえず2020年12月末まで(※やっていけそうな場合、対象を広げて延長するつもりです。)

資格:クワランカカフェにゆかりのある方で、私と面識のある方。

↓ つづきを見る


※今後、やっていけそうな感じでしたらクワランカゆかりの方以外にも対象を広げていこうと思います。(※場所の都合上、私と直接の面識のある方、あるいは、ご紹介者のある方が対象になります。)

 

内容:単発のセッションです。

↓ つづきを見る


もともと、セッションを気軽に(つまり、安く)受けられたらいいな〜、と思っていたのですが、本業のロルフィングの方の価格破壊が起こってしまったらやっていけないし〜、とか色々考えてました。何らかの形で、と考えていたところに、思い浮かんだメニュー「クワランカDays」でした。しかし、、それでも何か違う、、”クワランカ”の名前を商売や利益のために使うのは、ちがうな、と思い一旦やめました。そして数日後、「奉仕」ということ、わたしのこの両手を通して、何かしないとな、、ということを考えていた時に、このメニューを思いついたのです。

クワランカカフェの吉祥寺時代、あけみさんにはお世話になりました。当時、何度かカフェに施術ベッドを持ち込んで体験会をやったりしたこともあります。不思議と、今でもクワランカを通して、新しい人との出会いや繋がりが生まれ続けています。

 

意味:無私の奉仕ってなんだろうか?

↓ つづきを見る


わたしの学んでいるバイオダイナミクスというワークは、ハート(の奥?)にある静けさ、そこには、人智を超えた象徴がある。そこから、ワークをするのだよ。ということを大原則としています。そこでは、人間の意思や頭の理解で覆われたり遮られたりしない、純粋なピュアなエッセンスを生命の本来の力の発現を制限しない、今この瞬間に変容する、という、、そういう場所があるという。

そのとき、大切なことの一つとして、self-less service(無私の奉仕)ということが、あり、そこからワークをすることが制限のない、本来の命の現れ(?)のあるがままの道筋を尊重して従う、、。なので、一般的にいう「奉仕」というワードとはちょっと、偏見というか、意味合いがその裏側にあるもの、なので、言葉として”奉仕”は使いにくい。そこで、別の言葉で、なにか印をあたえるとしたら、、「クワランカDays」をその象徴的な文字として使わせてもらいました。(※のちに改名しました。)

改名について:感情は制限してしまう。感情ではなく、より透明で広く染み渡り何もない純粋なところ、それがワークの本質です。名称を「クワランカDays」では少々感情的になりそうですので、そこから始まったものの、より広く透明で、何もないところ、運命を尊重し役割を全うするところ、植物の世界から名前を借りました。「Daysバイオジェン」でやっていきます。

※さらに改名し、「ドネーションのセッション」にしました。

バイオジェンとは植物の世界のはなし、、植物は人間のようにエゴでダークな方向にはいかない、エゴで運命や役割を変形させない。そこにある、その命の持つ役割そのもの、それぞれの植物はそれぞれの運命と役割をもち、太陽と生き物をつなげ、癒し、養っている。より高次の存在とコミュニケーションをとり、自らの運命を成就し、奉仕したいと願っている。そこにその植物はやってきて、人を待っている。そうさせたもの、ご縁、運命、流れ、、それを司るものの象徴として、バイオジェンという存在がある、とされる。らしい。)

 

こころづもり:安いセッションだし、という感じでは受けられません。

↓ つづきを見る


クワランカカフェの吉祥寺時代、あけみさんともよく話をしたのですがボランティアはよくないよ、と。たしかに、ボランティアなどとにかく安いセッションをしてしまうと、弊害が多々あります。けっこう大きな障害となることが多いです。それは、ひとつには施術の場(フィールド)が崩れてしまい、だらけてしまうことにあります。相手もやるきなし、そんな場では、わたしも気が乗らない、みたいなことが起こります。なので、お金の設定、ある程度の覚悟をもって、施術を受ける、ということには場を作るための一つの要素になっています。。

しかし、わたしのワークの根幹にあるひとつのこと、奉仕、ということを実現するには?なかなか難しいことでした。そして、今、、この「クワランカDays(※のちに「ドネーションのセッション」と改名)」が奉仕を意図として試験的に稼動しました。なので、安いセッションだから、というこころづもりではなく、困っていることに向き合い解消すること、そしてその元気になった力で何か役に立つことをすること、また、ここで支払われたお金が誰かのために使われる、ということを認識した上で、お申込みいただけると幸いです。施術のフィールドのために、、そして、施術を受けたこと、それが、誰かのために役に立つように。

 

対象を限定している理由:今のところクワランカカフェゆかりの方で、わたしと面識のある方に限定しています。このメニューがやっていけるか見極める試用期間に設定しているためです。

↓ つづきを見る


理由の一つは、安いセッション、ボランティアなどの時に起こりがちなフィールドの崩壊、を懸念しています。本来15,000円の施術が安く受けられる、という目的でこられるとき、場の崩壊が起こる可能性があります。ただ得だから、一見さんという感じですと、ご本人に覚悟がない、気持ちがない、その場で起こる施術はだらけてしまう。そんなことが起こってしまっては、やれないな、というのがあります。これは施術に限らず、どんなサービスの世界でも、ボランティアや格安の値段に設定した時に起こりがちなテーマです。

もうひとつが、生活の基盤としている通常のセッションを維持しつつやれるか、ということもテーマの一つです。

そのため、一旦実験的に始めてみて、やっていけそうなら、対象を拡大して継続していく予定です。

※クワランカカフェにゆかりのある方に限定しているのは、あけみさんにはお世話になったこと、もっと何かできたと思うこと、いまならもっと何かできるスキルがある、、このメニューを思いつくきっかけになったのが、クワランカカフェなので、とりあえず対象をこのようにさせていただきました。

 

同意事項:滅多にないと思いますが、本業のロルフィング(ベーシック10シリーズ)などのセッションとどうしても重なった際は、ご予約の日時を再調整させていただく相談をさせていただくことがあるかもしれません。だいたい1週間前にはほぼ確定できます。

↓ つづきを見る


申し訳ありませんが、どうしてもその日その時間帯に通常のセッションの予約が入り、重なってしまった時は、時間をずらすか日時を変えるかのご相談をさせてください。このメニューを継続的に実行するためにも、生活の基盤なしには考えることができません。よろしくお願いいたします。

 

申し込み方法

メールなどでご連絡ください。

 

 出張セッション

 

出張セッション

 

料金:15,000円(税込)+交通費(千円未満切り上げ)

 

内容

  • ご自宅に伺ってのセッションです。
  • お布団、または、マッサージベッドで受けていただけます。

↓ つづきを見る


私の所有する折りたたみ式のマッサージベッドを搬入して受けることもできます。

※マッサージベッドを搬入する場合、配送料金(片道約2,500円ほど)がかかります。
※折りたたみ式で、約9〜10kg、折りたたむと、約75×25×90cmくらい。片手で持ち上げることができるサイズです。

  • 部屋の環境について、四方から触れることができるように周りにはスペースが必要です。

↓ つづきを見る


※寝具としてのベッドでの施術も可能ですが、四方から遮るものがなく触れることができることが条件となります。

 

無料の施術について

  • 9歳以下のお子様がいらっしゃる場合は、ご希望があればお子様は無料で受けていただけます。

↓ つづきを見る


小学生以下のお子様の施術について、

子供は大人とは違い、成長の過程で変化の途上にいます。そのため、小さなお子様の場合は、施術の時間は5〜20分くらいで終わってしまうこともあります。

 

 申し込み方法

ご予約、お問い合わせ」ページから「出張」を選択してお申し込みください。

 

 関西セッション

 

関西セッション

2020年12月の18日〜21日のうち、2日間で京都でのセッションを検討しています。
(18〜19、19〜20、20〜21のうち、サロンの空き状況と人の集まりの状況によって決定します。)
もし、ご興味のある方いらっしゃいましたら、

お問い合わせください。

 

京都でときどきセッションを受け付けています。お問い合わせいただきましたら次回のセッションの開催時期の決定したタイミングでお知らせします。

 

詳しくは「アクセス」ページの「京都」をご覧ください。

 


 クラニオセイクラル

 

クラニオセイクラル

 

内容体の奥深くに流れる、本来誰もが持っている回復の力が表現されてくるのをサポートするワーク、施術者の意図や操作のない純粋なワークです。 

↓ つづきを見る


・着衣のまま軽く触れ、静かに待つというスタイルです。

・触れる場所は頭だけに限りません。足や肩などに触れることもあります。

・深いリラックスの効果が期待されます。『数ヶ月分寝た気がする』『触れられている部分とはぜんぜん違う場所が反応して緩んだ。不思議。。』などとのコメントをいただくことがあります。

・ロルフィングベーシック10シリーズを受けた後に選択されるとより効果的です。(詳しくは「クラニオセイクラルとは」ページをごらんください。)

・※ 私は数年にわたりクラニオセイクラルを学んできましたが、近年ではオステオパシーの「バイオダイナミクス」を学んでいます。その学びは9年間に及び、私のワークはクラニオセイクラルからバイオダイナミクスへとシフトしてきました。その違いは真の癒しの領域に入っていくか、浅い領域での休息かの違いです。私のワークではさらに深い本当の癒しの領域に入っていきます。一般的なクラニオセイクラルとは異なることを予めご了承ください。

 

体験記:「こちらのページ」へどうぞ。

 

お申し込みこちらのメニューは終了し、そのエッセンスはさらに深い癒しのワークとして「単発セッションに移行されました。こちらのメニューをご希望の際は「単発セッション」をお選びください。

 イールドワーク

 

イールドワーク

 

内容:軽く触れて間合いを大切にする施術です。

↓ つづきを見る


・軽く触れたり、少し離れて変化が進むのを待っていたり、少し不思議なセッションかもしれません。

・受け手の身体の反応、身体の意志を尊重するワークです。

・動作のイメージを使ったり、実際に動いてもらうこともあります。

・重力に委ねること、呼吸などの振動が全身に伝わることを基本に身体の繋がりを引き出していきます。

・身体のまとまり、バランス、次のレベルの身体への「変化」を求める場合はロルフィングベーシック10シリーズを選択してください。

※近年、セッションの流れや場を大切にし、施術者の意図で操作するのではなく、、クライアントさまご自身に内在する回復の力を尊重したセッションにシフトしてきました。”そのとき身体が何を求めるのか?”、、。

 

お申し込みこちらのメニューは終了し、そのエッセンスはさらに深い癒しのワークとして「単発セッションに移行されました。こちらのメニューをご希望の際は「単発セッション」をお選びください。

 

 ソマティックエクスペリエンス

 

ソマティックエクスペリエンス(略してSE)

 

内容:トラウマワークです。トラウマと言っても心理や感情や思考を直そうとしたり、過去の記憶や相手の感情などを思い起こすことなどは(余計に悪化するので)必要はありません。必要なのは身体(神経の働き)を整えることです。

↓ つづきを見る


必要なのは、こころを直接なんとかしようとはせず、その土台である体のシステムのうち神経系の働きを回復させることです。 

 

トラウマ化された人は、常に危機を生きている

常に危機的状態から抜けられていない。そんな世界で生きているのが、トラウマ化されたひとの身体です。

↓ つづきを見る


動画にあるように、生命の危機を感じたシロクマは全力で走っていた。それが麻酔というショックで突然遮断された。そのエネルギーはどこにいった?体に閉じ込められたまま。シロクマはやがて目覚める時、そのエネルギーを震えたりしながら解放していき平穏な日常に帰っていきます。しかし、そのエネルギーが解放されず、常に危機的状態から抜けられていない。そんな世界で生きているのが、トラウマ化された人間の状態です。

 

11:40から、しろくまをヘリで追いかけ、麻酔銃を打ち込みます。 13:18あたりで、しろくまが麻酔から覚める様子が撮影されています。

↓ つづきを見る


身体システムのシャットダウン

ヘリで追いかけられ、交感神経は高い活性化状態となります。その後、麻酔を打たれることでシステムはシャットダウンされます。このとき、交感神経の高い活性化は解放されないまま閉じ込められ身体システムの中で回りつづけています。

脱活性化(目覚めへの解放)

麻酔から覚める時、しろくまはしばらくの間、震え続けます。これをdischarge(脱活性化)といい、閉じ込めれれていた神経系の高い活性化を解放しているのです。 自然界の野生動物はこの脱活性化を自然と行い、神経系の活性化レベルを通常状態の健康な状態にまで戻します。

 

お申し込み: 

ソマティックエクスペリエンスの学びはロルフィング「ベーシック10シリーズ」に統合されています。ソマティックエクスペリエンス単体のセッションは提供していません。「ベーシック10シリーズ」を選択してください。